マシンの効果

マシン1

 

【立ち屈み訓】

 

 

 

☆ 立つ・屈む動作の改善

 

膝に負担が掛かる分の体重を軽減させて屈み動作が行え、膝関節の可動域を回復させるトレーニングが出来ます。


マシン2

 

【立ち上がり訓】

☆ 立つ・座る等の日常生活の改善

 

高齢者は日常動作で必要な筋肉の連動性が狂いがちで、「立つ」「座る」等の動作時に膝に負担をかけてしまいます。

このマシンは「立つ」「座る」等の動作時に膝への負担を軽減し、足腰、膝への負担を軽減し日常動作が楽に行えるようになります。

 

 

 

マシン3

 

【開け閉め訓】

 

 ☆ 歩行の安定・姿勢の矯正

 

「開く」と「閉める」の2つの運動が出来ます。股関節周りの内側、外側の両方の筋肉バランスを矯正し、足腰、膝への負担を軽減して歩行時のふらつきを改善します。

歩行時のふらつき改善・長時間の立ち・歩行を楽に・尿漏れ防止になります。

 

 

マシン4

 

【蹴り上げ訓】

 

☆ 膝の痛みの改善

 

膝にかかる負担を筋肉で吸収出来るようになり、階段を膝に負担をかける事無く、楽に降りられるようになります。

また歩行時の衝撃から膝関節を筋肉で吸収して守ります。

 

 

 


マシン5

【膝上げ訓】

 

 ☆ つまずき・転倒予防

  

高齢者のつまずきの原因の前屈みの姿勢を正常なバランスに矯正し、今まで眠っていた膝を引き上げる筋肉を目覚めさせる為、歩行時につまずかなくなります。

つまずき・息切れ改善・体力向上・前屈みの矯正になります。

 

 

 

マシン6

 

【起き上がり訓】

 

 

 

腰に負担をかけずにお腹まわりを鍛えることが出来、上半身の体幹を強くします。重量物を持つ時に腰の負担をなくしま

 

 

 

 

 

 

 

マシン7

【持ち上げ訓】

 

 

☆ 腰の痛み改善

 

腰に負担のかかる動作を矯正し、腰の痛みを改善し、腰に負担をかけることなく、重いもの持ち上げる事が出来るようになります。

また肩甲骨周りの筋肉も強化されて、肩こりの改善にも効果があります。 

 

 

 

マシン8

【押し引き訓】

 

 

☆ 立ち上がり・歩行・円背改善

 

「押す」と「引く」の2つの運動が出来ます。 「押す」運動では、立ち上がりや起き上がりの際に必要な筋肉の動作を矯正し、これらの動作が楽に行えるようになります。

「引く」運動では、肩甲骨周りの筋肉の運動により肩関節周りの動作が楽になります。

  

マシン9

【顔上げ訓】

 

☆ 首が痛い・猫背改善

 

日常生活を送る上で、前屈みになりがちな身体を理想のバランスの位置に戻します。

バランスを整えることで頚部や肩の緊張を楽にします。

 

 

 

 

 

 

マシン10

【肩らく訓】

 

☆ 肩が痛い・四十肩・五十肩の改善

 

肩関節は他の関節に比べ、関節可動域が広く、肩関節の固定を筋肉に依存しているため非常に関節の固定力が弱く、非常に不安定な関節です。

このマシンは肩関節を一番安定感のある場所へ導き、痛みや不安定感を無くします。